カテゴリー
育毛

あらゆる恥ずかしさと戦いながら

30代は変化の時期と言われていますが、筆者も例外なく、思ってもいなかった体の悩みに直面する機会が増え、
それが想像以上のストレスとして日々の生活に支障をきたしています。

ヘアリシェ育毛エッセンス

その一つが、髪のボリュームです。
生まれつき毛量は多い方で、10代の頃はいくらトリートメントをしても縮毛矯正をしても、
減ることのないボリュームに頭を悩まされていた位でした。
しかし気が付けば、それが嘘だったかのようなにぺたんこ頭になっているではありませんか…

何よりつらいのは汗をかく夏場、特に雨の日です。
毎朝ドライヤーとコテを使い、何とか必死にふんわり感を出しているというのに、あっという間にヘタってしまい、朝の努力が水の泡です。
雨や霧のような湿気にも弱いので、朝からそんな日には正直会社に行く気も恥ずかしくなってしまいます。
また分け目付近は激しくボリュームダウンしており、気を付けないと横にボリュームがいってしまい、顔が大きく見えてしまうこともあります。

増毛や植毛のクリニックもありますが、どれも50代以降がターゲットと言わんばかりの古めかしい広告で、
30代で通い始めるのも恥ずかしく、中々チャレンジするには至れていません。
現在はエイジング用シャンプーの使用、毎朝の髪セット等のセルフケアに留まっています。

まさかこんなに早い段階で、髪の老いに悩まされ、またそれがこんなにも精神的ダメージに繋がるだなんて、10代の自分には想像もつきませんでした。
どうかヘアケア関連企業の皆様には、オシャレなエイジングケア商品の開発、敷居の低いエイジングケアサロンの出店など
「恥ずかしくない、ストレスのない、エイジングケア」に注力して頂きたいと願うばかりです。